スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メジロが来る毎日 2013年01月31日 [Life] コメント:2

毎日毎日・・・・夜明けから夕闇が迫るまで・・メジロがベランダにやってくる
おしゃべりなメジロもいれば鳴き声をださないメジロもいて
それはそれは見ていて楽しい。。

こうして飛来してくるのであれば春のバラを守ってくれるのかしらん・・^^;
どのお宅でもしているピーナッツリースを作りミカンをベランダ2箇所に置くことにした。

この嬉しいご馳走でメジロは四六時中ベランダにやって来ている。

2013-01-11 mejiro



そんなメジロに高揚しているのがウチの3ニャン
一日の何回かはベランダで日なたぼっこをするニャンたち。
ブランはすかさず花台の中に隠れ虎視耽々とメジロを狙っている様子

しかし・・・・
いざメジロが木を揺さぶり飛び立つとブランも急いで室内に戻る有り様(笑)

ぎょくろもアッシュも腰を低くし狙ってはいるがなかなかどうして・・・メジロに敵うはずがない。

2012-12-11 brun 



そんなわが家の環境を理解したのか(笑)メジロも堂々としたものだ
ニャンがベランダにいてもミカンを啄ばみにくる。
どちらかが見回り役のようにキョロキョロと周りをみて殺気を感じれば飛び立つ。

2013-01-09 mejiro



ひとしきりメジロの追っかけをした3ニャンはお部屋入りしぬくぬくのカーペットにゴロンゴロン。
それでもチチチ♪・・・と声がすれば窓越しのメジロに興奮しているブラン^^;

2013-01-08 brun 



目の前の市民農園。今年は更新年のようで冬野菜の収穫を急ぐ人が多い
とは言え殆どがさら地になっているので鳥たちの食べるものも少なくなっているのだろうか・・・
最近はヒヨドリもしょっちゅう来る
おかげでミカンの消費が早い(▼▼メ)

2013-01-08 mejiro 




スポンサーサイト

ビオラ 2013年01月10日 [Flower] コメント:11

バラも葉を落とし殺風景なベランダになってきました
代わりにヘレボが蕾を持ち始めましたから例年のごとく匍匐でカメラを構える日も近いと思います

秋に求めた今シーズンのビオラ
今、ベランダの主役はこのビオラとオベリスクに括ったミカンを食べに来るメジロたち…(。・w・。) ププッ


2012viola.jpg



viola3.jpg



viola2.jpg 




広島県・大島上島産 車えび 2013年01月08日 [Food's] コメント:6

年末に届いた Farmsuzuki の車海老

いつもはお節食材と一緒に同じところで買っているものを
テレビから聴こえてきた「車海老」に反応してしばらく見ていたら
ここは瀬戸内海にある島の一つで、塩田跡の養殖地で海老を育てているという
手を休めてネット検索してみるとキレイな車海老が映っていた

ならば今年はここで海老を買ってみようと1箱注文。

2012-12-31kurumaebi.jpg


届いたのは30日。
ニャン子3匹と跳ねるエビを楽しみながらも夕食には天ぷらに姿を変え
夜は正月準備への旨煮に変わった


お節料理は年々少しづつ減っていく
嗜好が変わってきているので食べたいものだけを作ることにしている
しかしあまり手を抜くと「勘」が鈍る
そんな思いを持ちながら均整をとっているつもりなのだが。。
そう言い訳をして海老を食べてもらった^^;



キッチンは楽しい♪ 2013年01月05日 [Food's] コメント:7

従兄弟が作るイチヂクはJAでも真っ先に売れてしまう人気のもの
たとえ親戚とはいえ私のところに回ってくるには半月も待たないとダメ。。
そんな味の濃いイチヂクを昨年・秋はたくさんいただきました
生食はもちろんなのですがジャムにするほうが多いかな・・・
実家やお友だちに配るほうが多いのですけど(^^ゞ

fig.jpg



綺麗なピンクor赤色に仕上げるには皮を別に煮てその色を出します(適量の皮に水100CCとレモン汁)
赤い液ができたらイチヂクに混ぜてグラニュー糖を加え煮ます
長い時間煮込むと色が悪くなるので手早くします
強火で沸騰後に中火。様子をみながら固くならないよう20分くらいで仕上げます

パンよりも無糖のヨーグルトにかけて食べるのが好き♡

2012-10figconfi.jpg





栗の渋皮煮は毎年の仕事
ほとんど利平を使っていますがこの栗は高知県の仁淀川流域にある夢甘栗で作っています
小粒なので皮を剥く作業は大変ですが美味しいもの食べたさに今期もガンバリました*^^*

この夢甘栗、3年前くらいから取り寄せているのですが期待を裏切らない甘さ♪
栗好きの娘のため、今日まで生を冷凍しておきました。

チクチクチクチク・・・刺繍の手を休めてはティタイムばかり(笑)

2012-11-shibukawani.jpg





生姜は実家の畑から。 もちろん無農薬。
夏は谷中生姜としてお味噌をつけて食べたものを秋まで残して大きくします

2012-12-shouga.jpg


スライスして水に暫く放した後
沸騰したお湯で5~6分茹でて茹でこぼし、水をしっかり切ってから佃煮にします
昆布、鰹節、ゴマをたっぷり入れたわが家の常備菜です

2012-12-shouga2.jpg





最近は紅玉を探すのも大変です
当地のスーパーにはあまり並ばなくなりました
でも、デパ地下にはあるんですよね。。。 しかし高い!4個で798円。
だいたい6瓶くらい作るので青森から送ってもらっています

新鮮なうちにと何度かに分けて一気に作ります
ジェリーを始めると甘酸っぱい香りが家中に広がってシアワセな気分。。*+:・゚*+*゚・:+*。。
その分つきっきりで大変ですが。

2012-12kougyoku.jpg


煮崩れたリンゴを晒の袋に入れ一晩ポタポタとしたみ取ります
そのジュースにグラニュー糖とレモン汁を加えフルフル~~~ンのジェリーを作ります
煮沸した瓶に入れ逆さまにして脱気。
ルビー色ともガーネット色とも言われるキラキラがとっても綺麗♪
今年はちょっと固まりが・・・(^^ゞ

2012-12-jerry.jpg





お友だちに渋柿を12月の初めにいただいたので吊るし柿を作ってみました
今年は寒さが厳しいので上手くいくかな・・・

今日つまんでみたら誰にもあげたくないほど美味しかった!

2013-01-hoshigaki.jpg 




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。