スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春一番 2011年02月27日 [Helleborus] コメント:2

春一番が吹いた25日
昨年の春一番も25日だったそうです

2月も明日で終わり・・・・もう3月になるんですね♪  早いですぅ。。。


わが家のクリスマスローズはそろそろ終盤に差しかかります
『はじめまして』 の子もいますが・・・早く咲いた株には新葉が勢いよく出てきています
そんな株のクリスマスローズはカットしてお部屋で楽しんでいます
花首をカットして水に浮かべても楽しいですね


寒い時期に楽しませてくれたクリスマスローズ・・・あといくつご紹介できるでしょうか。。

この子も大事なヘレボ~でしたが今年は花びら(萼)が後ろに反り返ってしまって・・
株全体を見ると唐子が賑やかに踊っているように見えて一人笑ってしまいました

どう撮ろうかと鉢を動かしていたら・・・あら!後ろ姿もなかなかじゃない・・って。。(笑)
朝の光を透かして・・・ ん?ハナミズキのようにも見えました*^^*

picopico1.jpg 
スポンサーサイト

里親募集 よろしくお願いいたします 2011年02月26日 [Others] コメント:0

昨日の里親探し・・・・やっと画像が載せられます
が! 小さい!!!

このサイズで送られてきていますので申し訳ありませんがよ~~~くごらんになってくださいませ m(_ _)m 



1段目右


2段目右


2段目左


2段目中


3段目右


3段目中


3段目


玉露とアッシュがいるわが家ではマンション住まいのためお迎えするには限界です

どなたか可愛がってくださる方がいらっしゃいましたらコメント欄に一言お願いいたします m(_ _)m



デュメトラム交配 “まいこ” 2011年02月26日 [Helleborus] コメント:2

実家からの帰りが早かったので何日かぶりにマリポサさんに・・・♪
着くやいなや・・・ニャン子の里親を探しているという・・そんな話になりましたが
・・それは後ほど。。


今日はハッパ乳剤(バラのうどん粉病用)を買うつもりで来たのだけれど
やはり見てしまうクリスマスローズ(笑)

ショップにあるクリスマスローズはだいぶ子房を持ち花の色も褪せてきている
正直、どれそれが欲しいという株は少なくなってきた
そう見ていたにも関わらず手にしたクリスマスローズはレジまで行ってしまい
今シーズン最後のクリロー買いをしたのでした。。。 

あ~あ・・また買っちゃいました!

で、Getしたデュメトラム交配の “まいこ”

秋田の高杉種苗さんが作出された小輪・多花の皆様よくご存知のクリスマスローズです

何株かありましたが優しいスポットが入るグリーン系をわが家に
これで今シーズンのクリスマスローズは打ち止めです(笑)
さて・・・この子をどこまで大きくできるでしょうか・・フレ様に習って育てたいと思います*^^*


maiko.jpg


そして冒頭の里親探しのニャン子ですが
私のブログに載せますので写真を送ってくださいとお願いしたところ
届いたファイルが開けなくて・・・・杜の窓にヘルプ~~したのですが・・・???さっぱり

写真は明日、もう一度送っていただきますのでよろしく願いいたします

ちなみに・・・・スコティッシュはいるはロシアン似の子もいるし・・すごいすごい!
お話を伺えば全て純血の子ばかりだそうです   ただしほとんどが10歳とか。。。。

ゴールドネクタリー&フラッシュ 2011年02月24日 [Helleborus] コメント:2

わが家のベランダで ピカっ と。 ・・・そこだけが明るく輝く黄色のクリスマスローズ
平たく言ってしまえばただの黄色のシングル花なのですがこのタイプはまだまだ人気のようですね

このクリスマスローズ
わが家に来て3年を過ぎているでしょうか・・・
秋に植え替えた時は土はガチガチ・・・根はグルグルに巻きついて・・
いやぁ~~~ 植え替えは大変でした

・・・・・ってことは・・・一度も植え替えていないってことでしょうね。。
そう思ったのでバラ用の肥料をたっぷりあげて・・土ももちろんバイオゴールドに(笑)

その甲斐あってか今年の花はちょっと大きめ
必ずしもバラ用の肥料が良いという訳ではありませんが・・・ (* ̄m ̄)ぷっ


*   *   *   *   *   *   *   *   *   *

渋いカラーが多いわが家にこんなに存在を主張するゴールド 目立ちます *^^*


gold2011-2.jpg 

鎌倉散策 瑞泉寺 2011年02月23日 [Flower] コメント:2

今日は長いこと患っている腕の痛さから(彼のほうです)
たまには二人で回ろうとしていたゴルフをやめて いざ鎌倉に!

昔々・・・
彼は瑞泉寺に何度か行ったそうで(私には記憶がないです(笑))
瑞泉寺の梅を見よう・・・と、整形外科を済ませてから出かけました


今日は風もなく暖かで鎌倉散策にはぴったりの陽気
瑞泉寺まで、鎌倉宮そばの駐車場から歩いて15分あまり・・

期待した梅は見ごろを過ぎていましたがゴルフ以外のお出かけなんて久しぶりのツーショット
そんなに見たかったら早く言ってくれればよかったのに・・と私。。
・・・月に2回はお稽古で鎌倉に来ているんですもの

ははは・・・そんなのには付き合えないよ と一蹴されましたが  ̄m ̄


既に見頃を終えた瑞泉寺の梅
そんな時期であったにも関わらずカメラを構える人は多く
ちょっとかっこいいダンディな方が撮り終えた場所に行きカメラを構えてみましたが
ん・・・・・イマイチの写真ばかり
何とかお見せできるものがあればまたの日にアップします(笑)


ヘレボ~がたくさんあるとは言え今日もヘレボ・・・またですか~~と声が聞こえそう。。。 ( ´艸`)ムププ

2helleのコピー 

またも渋い子 ^^; 2011年02月22日 [Helleborus] コメント:0

Y園芸さんのダブル・・・・数年前にマリポサさんで購入
これと似たシングルもありますがダブルだけあってこちらのほうが目を惹きます

greendd3.jpg

撮影は13日の午後4時
朝の撮影時に比べると赤みが強く出ていますが実際はもっと緑が強く渋い色です

greendd.jpg 

斑入りリヴィダス 2011年02月21日 [Helleborus] コメント:2

クリスマスローズも最盛期を迎えた頃でしょうか・・・

わが家のクリスマスローズは既に種房が出来ているものもあります
種を採るほどのものではないものは見つけ次第取り去っています
株の充実を・・・・毎年こんなことの繰り返しですが。。ヾ§  ̄▽)ゞ

でも・・・・大きく膨らんだ種房も可愛いもので
色々な種の写真も楽しい記録として残ります
未だ咲かないヴェシカリウスはいつか咲いたら撮ってみたいと思います
ちなみに・・・セロリの葉っぱから成長なし。。(笑)


今日は斑入りリヴィダス
1つは単体で、もう1つは寄せ植えにしてあります

lividus44.jpg


リヴィダスと云えば・・・わが家のリヴィダスがある冊子に紹介されことがありました
そのリヴィダスをリバーサルで撮ったものがHDに残っていました
元画像は既に消去・・・・この大株のリヴィダスも立ち枯れ病でお亡くなりに。。。

no104.jpg 

グレ子 2011年02月20日 [Helleborus] コメント:6

わが家のお宝ヘレボ~ グレ子です

私がまだ某・倶楽部に所属していた頃に求めたものですのでかれこれ4年は経っているでしょうか・・
年数は経ていてもなかなか大きくなってはくれません

最大の原因は管理の怠慢!(笑) それ以外に何もありません
誰もが羨むほどのグレイのダブルなのに・・ (オークションなら高値がつくでしょうに!) ( ´艸`)ププ
こうしてハイシーズンになり
蕾を・・また開花を確認するたび・・・・・・もっとしっかり管理すればよかったと後悔します

年々と少なくなる蕾・・・来年の開花は見られるでしょうか。。

大事なお宝なのに・・・このままでは Whichford から格下げですぅ。。。


2011glay-dd.jpg 

アプリコット 2011年02月20日 [Helleborus] コメント:2

ヘレボラスでこういう色をアプリコットと呼ぶ
アプリコット・・杏 

アンズ本来の色はもっと黄色みを帯びている
甘酸っぱくて・・・どちらかと言えば好むほうではないが
一年に一度くらいは口にする

20110218apricot.jpg


こちらも一年に一度
優しい色? 派手な色? 可愛い色? もしかしたら春色かも・・・ネ


春色 2011年02月18日 [Flower] コメント:3

先日の雪がすっかり解けて未明から雨。。
春が一歩一歩近づいてきています

お花やさんには優しさいっぱいの大好きなラナンキュラスがたくさん入荷してきています
お部屋のあちこちに・・・春色を


spring.jpg 

greensleeves 2011年02月17日 [Helleborus] コメント:2

2月10日にアップしましたクリスマスローズの正面です
花の大きさの割には雄蕊は未発達のようですね。。
3年苗だと思うのですが・・・来年に期待することといたしましょう

クリスマスローズ・・・花色は豊富ですが
何故かわが家のクリスマスローズは渋い色が多いです

一時は 「究極の黒」 に魅せられて園芸店に行っても手に取るのは黒系ばかり
(・・・実際、究極の黒なんていうものはないのですが・・・ ̄m ̄ )
クリロー病にかかっていた時は黒っぽい色や渋い色ばかりを求めていました

そして今年のゲット品、やはりこの色です

わが家のクリスマスローズに明るくきれいな色を求めるほうが間違っていました(笑)


そうそう・・今年は全く見ていないのですが
オークションにかかる黒色のクリスマスローズ、今年はいくらの高値がついているのでしょう


さて・・・余談が長くなりました

この子の名前を記録として残さなければならず・・・正面の顔を見て考えていました
ひらひらの花弁がバラの greensleeves に似ていたので greensleeves と名づけておきます

greensleeves.jpg 

WKブランド 小輪ダブル 2011年02月17日 [Helleborus] コメント:2

1月の半ば過ぎ・・・・WAKAIZUMIファームにお邪魔した時にお持ち帰りした小輪ダブル
いつものように画像は大きいのですが小輪です

お顔を見ていただくためにプラスティック棒で持ち上げてお披露目~~

WKddBP1.jpg



カップの形といいこの俯き加減・・・いいですね~

WKddBP2.jpg 

さくら 2011年02月16日 [Helleborus] コメント:4

HELLEBORUS・・・・クリスマスローズ・・ その時々でこんなふうに書いてしまいますが同じお花
尤もここを見てくださる方はご存知の方ばかり。。
今日の色だったら・・・この形だったら・・・・こう記してみたいな~と・・・ 
そんな気まぐれ 今日もお付き合いくださいませ (*_ _)ペコリ


今日は交配くださった方が名づけたクリスマスローズ 「さくら」

sakura2.jpg

外側はサクラの花よりも少し濃い目ですが内側は優しいさくら色



花びらが一枚一枚・・・ゆるりと開く
「ポン♪」 と まるで音でもしそうですね

sakura1.jpg 

500円玉のヘレボルス 2011年02月14日 [Helleborus] コメント:4

小輪のヘレボ~をこよなく愛していた頃、豊橋で求めたグレイの小輪カップ咲きの子です
大きさはちょうど500円玉くらいで
中を覗くとはっきりとしたスポットがあります

夏越しに・・・と実家に持っていく株の一つで
去年はそのまま置きっぱなし。。。

先日、母のお茶飲み友が来て・・・あわやこの子を持って行かれそうになりました!
実家に置いておくと、多々・・・そんなことが起こってしまうのですヨ


bells.jpg 

そばかす美人 2011年02月13日 [Flower] コメント:0

数日前の天気のよい日に撮ったダブルのスポット
実際はクリームイエローの花弁に赤いスポットなのですが・・外弁にその様子は見えています

スポットも可愛いな・・と思う年もあれば
ノンスポットのほうがいいわ~・・・と思う年もあります
そんなそばかす美人はシングルにもいくつかありまして
消え入りそうなミスト状のものも数えると
ふふふ・・・結構ありますわ。。


実家には同じスポットの白がありますが地植えにしたのでなかなか写真が撮れません
鉢植えの利点はどんな位置でも写せることでしょうか・・☆


spot.jpg 

今シーズン 2つ目 2011年02月10日 [Helleborus] コメント:4

バラの剪定が一段落して、植え替えもあと2鉢を残すのみ。。
既に11月には植え替えを済ませていたのだが
ネットで見ていたバラ・・・いつの間にか宅急便で届くことになっていました(笑)


明日は雪とか・・・
どうぞ皆様 お風邪など召されませんように。。


先日お持ち帰りしたダブルちゃん 今シーズン2つ目です (1つはWKファームから)

greenbeige.jpg 

viola ビオラ viola  2011年02月08日 [Flower] コメント:2

久しぶりにマリポサさんに寄ってみた
以前ほど、店の半分を占めるほどの数ではないがやはりこの時期はクリスマスローズがメイン
もちろん気になる子がいっぱい♪
そんな気になる子の中でダブルを1株お持ち帰り*^^*
グリーン系に優しいブロッチが入る

クリスマスローズの好みも年々変化がでる
最終的に求めるのもは原種と自分の中では決めていた・・と言うか思っていた
実際そうしていくつもの原種はわが家にあるが
ふと、店先で見るクリスマスローズには明るく優しい色に目がいく
ピンクやアプリやイエロー系の可愛い子

なのに・・・・お持ち帰りは渋いグリーン系(笑)
写真は明日にでも撮ってアップしましょう。。


クリスマスローズの他に気になるビオラ Molly Sanderson をお持ち帰り
下の画像のビオラ共々 Fountain farm八ヶ岳のもの

今は宿根草のほうに力を入れていらっしゃるオーナー
クリスマスローズも素晴らしいものをお作りだったのに今はあまり見かけなくなった
マリポサさんに並んでいた頃は毎年お持ち帰りしてたのに。。

Molly Sanderson



Fountain farmガーデンハイブリッド
今もこんなにたくさん咲いています(2月7日 撮影)

fountainfarmGH.jpg 

Neonshades 2011年02月07日 [Helleborus] コメント:6

Neonshades  
その昔・・・(昔とは言えない5年くらい前) 
この花色がわが家にあった頃 この花を 『歌舞伎』 と称したことがありました

その当時のHelleborusとこの花では違っているのでしょうけど
私の中では大差ないと感じています


一時のブームに乗り買い求めたわが家のHelleborus
全てが残っているわけではありません。。 哀しいですが。。

neonshades2.jpg



neonshades1.jpg 

糸ピコdd 2011年02月07日 [Helleborus] コメント:4

憧れの糸ピコ・・・それも八重咲きの・・・
誰もが欲しいと願った糸ピコdd
今では必死の努力をしなくても入手できるようになりました

あんなに騒いだのに・・・

当時・・・・・私もそのひとりでありますが。。


わが家にきて何年経ったでしょう・・この糸ピコdd
WKブランドのもので
もう暫くしたら実家の玄関にて静かな展示会となります

WKwhiteDD.jpg 

グレープ DDバイカラー 2011年02月05日 [Helleborus] コメント:2

同じクリスマスローズを時間差で撮ったもの
地植えと違いわが家はマンションのベランダ環境
それをふまえ・・・本来は10時頃の撮影が一番望ましいのですが・・・・

また、置き場所によっても写りは違ってきますね
鉢植えなので日の当たるところでも日陰でも・・・室内だってOKになるわけです
花としては同じものなのに写真にするといくつもの顔が見れて・・・*^^*

bicolor2.jpg



bicolor4.jpg 

白菜漬け 2011年02月05日 [Food's] コメント:6

My畑の白菜も終わりに近づいてきた
先々週・・・5つほどを漬物にしたがなかなかの味に仕上がった

とは云っても・・・4つに切って天日に干し・・後、塩をまぶして樽に入れ重石をしただけ

褒める値は
自家菜園の白菜と塩の加減と昆布との絶妙なバランス (ふふふ・・・何という大袈裟!)
要は・・何でも愛情をもってすれば美味しくなるという法則 ( ´艸`)ムププ
色彩を表したくてタカの爪を置いた (これは京都のお友達の畑から)


そして器
これはすり鉢で、黒マット(黒い色でツヤ消し)が欲しいとお友達にリクエストしたもの
何度も食卓にあがったのにお披露目は初めて。。

このすり鉢がわが家に来るまでは大変な出来事があり
再度ご苦労をかけて作っていただいたもの
大事に大事に使っています


hakusaizuke.jpg 

大好きな Ericsmithii 2011年02月05日 [Flower] コメント:0

私がHPを立ち上げた頃、コンテンツの一つに「ベランダの花」があり
そこにはクリスマスローズ以外のお花はなく・・・今あるバラはその数年後に始めたことでした

そして当時
バラで大人気だった(今でも大人気のサイト様ですが)憧れの方のBBSにお邪魔した時
バラではなくコメントとともにクリスマスローズを貼らせていただきました

そのクリスマスローズがエリックスミシーでした

その時のお返事に『まるで洋書のようなお写真ですね』・・・とコメントをいただいたのを覚えています


そう言われたからではないのですが  ̄m ̄;
ガーデンハイブリッドのようなキリリとした美しさとは違い
和的な美・・・とでも表現したらよいでしょうか・・・
梅の花に似た咲き方をする花びら・・控えめなお色・・・ (ある人はボケた色とも言ってました)(▼▼メ)
咲き進むにつれ色の変化も楽しめて
クリスマスローズはどれも好きだけれど・・このエリックスミシーも忘れてならない種類です

ericsmithii 1



ericsmithii2.jpg



ericsmithii3.jpg 

WKブランドの 赤 2011年02月02日 [Helleborus] コメント:4


3~4年前のこと
自宅近くの園芸店 (前)『マリポサ』 さんで誰にも気づかれなかった赤系のシングル
うふふっ♪
こんなに素敵なヘレボ~さんがいるのに誰も買わないなんて・・勿体ないですぅ。。
そう言えばみなさん・・・ダブルやセミダブルを探すのに必死でしたっけ(笑)

そしてなにを隠そう・・・こちらはWKブランドのヘレボ~なんです
残り物にはこの上ない嬉しい「福」がありました

そんな大事な株なのに・・・お世話といったらぜんぜん出来てなく・・・
咲いてはくれるものの・・・株としてはイマイチで・・
都内某所の屋上でのお披露目はまたも見送りとなりました。。(▼▼メ)
ごめんなさい・・・フレ様 m(_ _)m 


**  **  **  **  **  **  **  **  **  **


撮影は1月30日の午前

一口に赤といってもその受け取り方はいろいろ。。
でも・・・これだけ赤く見えるのはHelleborusでは赤と言っても過言ではないと思うのですが。。



2011wkred4.jpg
私の写真は比較的アンダーが多いので順光での撮影は理想的な露出かもしれない。



愛すべき蕾 *^^*
奥にチラリ・・・整ったカップ咲きです♪

2011wkred5.jpg 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。