スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕焼け 2006年12月26日 [Scene] コメント:3

12月の或る日の夕焼け

わが家のベランダから見えるすぐの森
木漏れ日の森

木々の葉も残り少なくなり
足を運ぶ毎にカサコソカサコソと・・・
落ち葉を踏みしめる音が
野鳥の鳴き声と共に
わたしの耳に心地よく入る

夕暮れが差しかかり
枯れた葉も梢も赤く染まり
家に戻り
今、歩いた森に目をやると
針葉樹の上に
三日月がくっきり浮かんでいた

20061226234240.jpg

スポンサーサイト

スノーボール・・or 雪ん子・・・ 2006年12月17日 [Food's] コメント:6

たま~にクッキーを作りたくなって
ならばと材料を揃えて
こんなクッキーを作ってみました

パウダーシュガーをサラサラサラサラ・・・
雪が舞い降りたようにクッキーが真っ白^^
20061217221657.jpg

続きを読む

コンフィチュール 2006年12月16日 [Food's] コメント:2

先日の神戸で
朝食に並んだコンフィチュールが美味でしたので
ホテル前に在るイグレッグブリュスで数種類のコンフィチュールを求めてまいりました。
数種類とは云っても
大きな瓶入りだと・・・種類を多く欲しても無駄になるだけ。。
そこで・・50gほどの小さな3種セットを求めてまいりました。

すべてが手作りなのは当たり前^^
ただ・・・その組み合わせがとっても面白いのです
このパンに乗せたコンフィチュールは『Bananes au caramel et gingembre
バナナのキャラメル生姜風味のジャムなんですが
なんともエキゾチックなお味でして・・・
パンに乗せるよりもそのままいただくほうが美味しいような・・
とにかく複雑なお味です。
50gって・・・すぐ食べ終わっちゃいますワ
20061216004750.jpg

ラナーテの刺繍 2006年12月12日 [Hobby] コメント:2

Lanarteの刺繍キットを買って
これが3作目でしょうか。。
バラのデザインは・・
バラを育てているせいもあって
素敵だな~と思いついクリックして求めたもの

デザインもいいけれど
これらのキットには布も入っていて
このキットの嬉しかったことは
布地にバラ模様がプリントされていました
1色の濃淡ですが・・・

このキットは・・・
バラが3つのデザインになっていて
等間隔に置かれた横並びのものです
横に3つのデザインが並ぶよりは一つ一つを単独で作りたく
布を三分割にしました
・・作ったデザインは2つだけで終わり。。。
20061212211058.jpg

続きを読む

いい香り~ 2006年12月12日 [Food's] コメント:0

Ashが珍しくフルーツに鼻をくすぐっている
ル・レクチェ
ラ・フランスより更に芳醇な香りとお味

ナイフを入れる前
プリザーブドに隠してみた
鼻をクンクン・・・
プリザーブドはバラの香り
さ~~て・・・どっちがどっち・・
判るかな。。
20061212011001.jpg

京都・神戸の旅 Part2(詩仙堂) 2006年12月08日 [Travel] コメント:2

京都の紅葉巡りも最後になりました。
拙いBlogを見てくださった方々に・・ただただ感謝でございます。

紅葉を見てそれを記念に残す・・・
それは写真であり・・言葉であり・・
まさにこのBlogがその役目を果たしてくれています
便利な世の中になったものですネ^^


さて・・最後の力をふり絞って(笑)書くことにいたしましょう

曼殊院から徒歩15分とは聞いていましたが・・・
行けども行けども辿り着かない詩仙堂。。。
しばらくしてここ?と、通りすがりの圓光寺
『へぇ~~え・・圓光寺はライトアップするんだぁ~』
見てみたい気もするけど
日没間近だし目的の詩仙堂へ急がなければと諦めることに。。

そうこうしているうちに詩仙堂を見っけ♪
茅葺の山門をくぐり石段を上がり
ゆるやかな坂道を歩くと静かな佇まいを見せてくれた詩仙堂

陽は暮れかかり夕焼けの綺麗なこと。。。
紅葉も更に更に赤く燃え
この一時を心に焼き付け
今回の旅は終焉を迎えました。。

実相院・・曼殊院・・詩仙堂・・
境内はどこも素晴らしい紅葉を見せてくれました
そして・・・
やっとお会いできたShokoさんと2日を共にして
今まで知るShokoさんがもっと身近に感じられ
この素敵な関係をいつまでも維持したいと思いつつ・・・
最後の一枚で締めくくりたいと思います。

20061208195926.jpg

続きを読む

京都・神戸の旅 Part2(曼殊院) 2006年12月08日 [Travel] コメント:0

「そうだ!京都へ行こう」
関東のTVCMでは紅葉の季節
必ず流れるフレーズです
長塚○三さんのナレーションは耳に親しく
その映像とともに
小1時間で行けるものなら何度でも行ってしまうのに
出張でもない限り
東京からの脱出は・・・なかなか思うようにいきません。。
今回は念願が叶ったわけですが
京都は・・・わたくしにとってまだまだ未知の町
行ってみたい寺院仏閣はたくさんあります

さて・・・今日も紅葉便りですが
今年のCMで流れたのは「曼殊院門跡」です
20061206141221.jpg

続きを読む

京都・神戸の旅 Part2 2006年12月05日 [Travel] コメント:4

今回の旅は
遡れば1年前のことが始まりとなります。。

ネットで親しくさせていただいているShokoさんから
遠いけど・・・クリスマスランチにお誘いしたいのですが・・・と
そんなお話しをいただいて
あぁぁ~夢にまでみたShokoさんのクリスマスランチに行けるのね♪と
それはそれは喜んでお受けしたのですが・・・
その当日・・・
このBlogページにも載せてありますが
駅へと向かうわたくしは交通事故に遭い
そこから向かった先はShokoさんのお宅ではなく病院でした。。

それからというもの月日は廻り・・傷も癒えて・・
春に京都で桜を楽しみましょう・・とか
夏の京都もいいわね・・・とか・・・
お電話やメールでいろいろやり取りしていたのです
そんなお話しをしながらも
月日はどんどん過ぎて行き
夏も終わりの頃
秋、京都の紅葉の頃にお会いしましょう・・
そう・・やっと決まったのでした。

そしてお宿は・・・
これはShokoさんが書いてくださったので割愛いたしますが
ほんとうに素敵な北野ホテルに宿泊することが出来たのです。

そして・・・今日から京都の紅葉巡りです。

つい先ごろまでのTVでは
日本各地の紅葉をライブカメラで流し
ある番組の中で
洛北の岩倉実相院の「床もみじ」を映していたのです

漆黒の床に映る真っ赤なもみじ・・これが見たいわ!とわたくし。。

前後いたしますがテレビCMで流れる
「そうだ 京都に行こう」はご存知でしょうね
その映像の曼殊院ももちろん行ってきました。

テレビの映像とは罪なもので
人の多さは殆ど写しておりません
今年は秋の冷え込みが遅かったためか
紅葉も1週間ほど遅れましたが
わたくしたちにとっては紅葉をたっぷり愛でることができました。
ただし・・・人は多かったのですが・・^^;

20061205220837.jpg

続きを読む

神戸 KITANO HOTEL・・・2 2006年12月05日 [Travel] コメント:2

到着した日・・・
ホテルのロビーでは
クリスマスツリーの飾りつけがなされていて
時、まさに絶好のチェックインでした

モミの木に飾られるのはオーナメントが主体で
そのオーナメントはすべて・・・
近隣なのでしょうか・・・お訊ねはしていないのですが
お教室の先生や生徒さんの作品で
型を作り・・そこにトールペイントで花模様を描き
色とりどりのリボンが可愛く付けられ
また・・・所々に飾られたヴィクトリアンブーツもアンティークタッチ。。
そして輝くイルミネーションにガラスボール・・・
飾りつけがすっかり終わる頃にはディナータイムへと・・

こうして楽しくも美しい夜は始まったのでした。。

*念願叶ってお会いできたShokoさんとの旅・・
Shokoさんのご紹介される旅も是非ご覧になってくださいネAnother trip

20061204230727.jpg

続きを読む

神戸 KITANO HOTEL・・・1 2006年12月03日 [Travel] コメント:2

KITANO HOTELのサイトにも掲載されている螺旋階段
ドレスアップして・・ピンヒールを履いて・・・
そして・・行く先は・・・
20061203215607.jpg

続きを読む

神戸・京都の旅 Part1 2006年12月02日 [Scene] コメント:6

予てからの約束が1年ぶりに実行された
それは神戸で始まり
錦織りなす紅葉を愛でた京都まで
たった2日間の旅でしたが
二人の大切な思い出を
日を追いつつ・・・ご紹介。。
20061202014021.jpg

KOBE・KITANOHOTEL RoomKey
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。